TEKTON
tearchi.exblog.jp
Top
2012年 09月 14日 |
b0219399_22421170.jpgSファミリーと共に設備器機の検討を・・・いざ東京へ。
やはり実物を見て決めるのが一番いい。
展示のないものもあったけれど、悩んだ末、スロップシンクを決定。
ついでにタイルの候補も決定。
家造りに決めごとの数はものすごくある。
多くの人がきっと一生に一度の家造り。
後悔しないよう、その一つ一つを丁寧にじっくりと・・・。
悩んだ分だけ出来た時の達成感は大きいと思う。
楽しみながら、良い家に!

b0219399_23182873.jpgお昼は奥様チョイスのピザ屋さんでランチ。
<~Pizzeria BACCO~>
本格的な美味しいピザに大満足!!

帰りぎわ、ショールーム近くの白山陶器ショップに寄り
夫婦茶碗一セットを購入。[これは予定外(^_^;)]

S夫妻、おつかれさまでした。
[PR]
2012年 09月 04日 |
b0219399_17215556.jpg本日の現場。
現場発泡ウレタン工事が完了。
隅々まできちんと施工され、これで暑さ、寒さもバッチリです。

現場内部は少し涼しくなり工事もやりやすくなったかな?
それでもまだまだ暑~い!
今年の暑さはいったいいつまで続くのだろうか?
夏バテしないよう体調管理に気をつけよう。
[PR]
2012年 08月 22日 |
b0219399_23322581.jpg本日の現場。
なが~いバルコニー。
防水工事が終わり水の流れを確認。
距離があり排水位置も限られたため心配していたが
問題なし。
軒も深く出してあり台風で雨が吹き込んだとしても大丈夫。
オーバーフロー管も付け、念入りに。

内部は床下地が終わり、断熱材工事へと進んで行きます。
今回は現場発泡ウレタン断熱。
グラスウール断熱より気密性が良く施工も早い。
後はもっと単価が安くなってくれればいいんだけどな~?
[PR]
2012年 08月 19日 |
b0219399_1971713.jpgステンレスキッチンがご希望のS夫妻。
オーダーも考えたが予算との兼ね合いもあり
システムキッチンの方がよいだろうとの判断でショールームへ。
クリナップ・ステンレスシステムキッチンS.S.
さすがSUSキッチン。いいですね~。
耐久性、清潔感、美しさ、なにかキッチンの原点のような気がします。
その他、トイレ、お風呂を実際に見ながら候補を決めていく。
楽しみながらじっくりと検討して行きましょう。
[PR]
2012年 08月 18日 |
b0219399_1429798.jpg前々から検討していたデジタル一眼をついに購入!
決して親バカではなく、仕事用ですよ(?)
これから、広角レンズも購入して竣工写真を撮影したい。
このレンズがまた高い☆もう1台ボディが買えてしまう程・・

まだまだプロのようにはいかないかもしれないけど、
次回からは自分で撮影できるように腕を磨かなければ!
と、その前に本業、本業(^^;)ゞ
[PR]
# by tekton | 2012-08-18 14:57 | TEKTON |
2012年 08月 13日 |
b0219399_13251923.jpg今日、ビジネスプリンター君がウチにやってきた。
今までの家庭用A4複合機君を酷使しすぎたのか
メーカー保証が切れたとたん壊れてしまった。
タイミングといい少し納得のいかない感じ。
想定外の出費だったけど、仕方がない。

レーザープリンターと比べると、音は少しうるさいが
早さもさほど遅くはなく意外と快適。
LAN接続でどのパソコンからも
直でプリント出来るところもよい。
仕事がんばろ。
[PR]
# by tekton | 2012-08-13 20:24 | TEKTON |
2012年 08月 10日 |
b0219399_12271074.jpgH邸サッシの取付が進められています。
リビング吹き抜け部分は窓が大きく4人掛かりで何とか取付完了。
外部には防水シートも貼られ
これで雨、風心配することなくお盆を迎えられそうです。

午後は検査機関による中間検査が行われ
こちらも問題なく合格。
休み前に一区切り出来、一安心。
[PR]
2012年 08月 04日 |
b0219399_12554693.jpg炎天下の中、煙突の取付工事が完了。
色は黒。なので余計に熱くなり・・・職人さん、手袋していても熱そう。
本当にご苦労様です。
このところ設計させて頂いているお客さんに
薪ストーブを入れる方が多いような・・・?
震災の影響があるのかな?
火を見る暮らしって落ち着きますよね。
[PR]
2012年 07月 17日 |
b0219399_1185644.jpg本日はH邸の上棟の日。
大工さん8人いるとやっぱり早い。1日で垂木まで進んでいる。
残念ながら施主のH君は仕事の都合で
上棟式には出席できませんでしたが、
代わりに奥様が式の挨拶の一言を・・・。
立派でした。

骨組みが出来ると大きく見える。
イメージ通りのカタチになってますね。
次はサッシ、屋根、外壁の色決めです。
毎回すごく悩む・・・。  焦らず慎重に。
[PR]
2012年 07月 09日 |
b0219399_23594862.jpgあいにくの雨の中、内覧会にお越しいただいた皆さま本当に
ありがとうございました。
居心地の良い和の空間をご体感いただけましたでしょうか?

建物の開口部は、南北に風が抜けるように配置してあるため
心地よい風に私たちもマッタリしてしまいました(笑)

新しい畳と木の香りにホッすると言ってくださる方も多くいらっ
しゃり、やっぱり日本人なんだな~と再認識させられます。
[PR]
2012年 07月 03日 |
b0219399_0134527.jpgオープンハウス前の一枚。

薪ストーブが入り、
クリーニング工事も進み内部が大分片づいてきた。
残っている工事もあり、見学会に間に合うか心配しつつ
出来具合をチェック。
気になるところが多々あるが、
とりあえず見学会が優先。
終わってから手直しだな。
[PR]
2012年 07月 01日 |
b0219399_23485147.jpg


  「大屋根造りの家」 完成見学会のお知らせ
  家族をやさしく包み込む頑強でダイナミックな大屋根と、自然素材を
  ふんだんに使った健康で心地よい木の空間を是非ご体感ください。

  次世代省エネ基準・トップランナー基準応
  全館土間蓄熱暖房(深夜電力利用)
  外来種にも対応した家まるごと防蟻処理
   薪ストーブ設置

  また、家づくりに関するご相談にも対応しています。
  どうぞお気軽にお出掛けください。(詳しくはこちら
[PR]
2012年 06月 24日 |
b0219399_058331.jpg奥行き27m以上ある敷地を活かし平屋案と2階案それぞれ進めてきたが、
そろそろ時期的にどちらで進めるか決めなければならない。
1度は広い庭を優先したいと2階案で決まったが、再び平屋案が復活!
ふつうはこの段階でまだ作らないのですが、スタディ用に模型を平屋3つ
2階案2つで合計5棟を提示。

平屋が捨てがたい気持ちは非常に分かる。
設計側もなかなか平屋を計画できる敷地に巡り合えないこともあり、魅力
を感じる。
もちろん2階案にもこの敷地を活かした魅力的な要素を織り込んである。
いずれにせよ、どちらになるか返答が楽しみです。
[PR]
2012年 06月 21日 |
b0219399_1440113.jpg本日は朝からH邸の配筋検査。
検査員によるチェックが入る。
鉄筋のピッチは正しいか、コンクリートのかぶり厚さは確保されているか、
定着長さは適当か細かく確認し、問題なく無事終了。
事前に自分で細かくチェックしているからあたりまえか(´~`ヾ)

毎回思うのが、基礎だけ見ると小さいなと感じることだ。
大体のお施主さんも同じ事を言う。
上物が出来ると大きく感じるのに・・・。
目の錯覚っておもしろい。
[PR]
2012年 06月 15日 |
b0219399_1494394.jpg今日はH邸に使われる構造材の材料検査。
丸太がずらりと並ぶ中、自分の目だけでなく、材木のプロの意見も聞きながら
良さそうな材料を一緒に選定。
米松の5mもの。
めの詰まった良い材料を選ぶことが出来一安心。
ついでに含水率も測定。
12%となかなかの乾燥具合です。
後は製材され仕上がってくるのを待つのみ。
楽しみです。
[PR]
2012年 06月 08日 |
b0219399_22361091.jpg友人Yくんの家のリフォーム。
1階の床すべてをフローリングにする工事とリビングの拡張工事。
今回セルフビルドってことで施主のYくん、本業を休み、自ら床材を張っています。
セルフと言っても私ありきの話しなのですが・・・。
Yくんには日頃色々とお世話になっているしこんな時ぐらいは・・・と思い
私も仕事を一時休みにして一緒に作業。
現場経験ある自分が材料をカットしYくんが張るという連携プレー。
なかなか良いコンビでしょ?
Yくん、様になってるね!!
この調子でがんばろう~ ( ´¬`)ノ
[PR]
# by tekton | 2012-06-08 23:11 | Takahiro |
2012年 06月 03日 |
b0219399_232223100.jpg本日は吉岡町で計画していたH邸の地鎮祭。
心配していた雨も降らず、幸先のよいスタートとなった。
誰だったのだろう・・・晴れ男?女?

お施主さんは高校時代から仲良くしているH氏。
自分達に設計を頼んでくれたことに感謝です。
H氏、気合い入れて良い家にするからね。
そして家造り楽しんで行きましょう。
[PR]
2012年 06月 01日 |
b0219399_1249145.jpgb0219399_1250073.jpg新築祝いの胡蝶蘭。
もの凄い数です。写真では見えませんが奥の事務室にもズラリと。
やはりそれだけの人脈あるってことですね。
社長の人柄の良さの表れかな?
自分も見習わなければな・・・。

残すところは竣工写真。
天気や仕事の都合が合わず、引越前の竣工写真は撮れませんでしたが・・・。
撮影が終わったら、HPにUPします。
[PR]
# by tekton | 2012-06-01 12:46 | A-Office |
2012年 05月 12日 |
b0219399_125598.jpg緑のTシャツを着ているオッさんS君。
高校の同級生。 アメリカでヘリコプターのパイロットをしている。
見た目は別として、カッコイイな~!!
久々に帰国したらしく、「何してるん?」の連絡が・・・。
14年ぶりだろうか。  けど全く変わってない。
アメリカでの色々な話しは新鮮でアメリカに行ってみたくなったが
うちは子供も産まれたばかりだし時間の余裕もなく当分先の話し。
仕事頑張って米国行けるように頑張る米~!! (;´д`)ノ
[PR]
# by tekton | 2012-05-12 12:23 | Takahiro |
2012年 05月 10日 |
b0219399_1152231.jpg久々のブログ。
本日はA事務所の行政による完了検査でした。
建物配置、内装の仕上、その他法律上問題ないか細かくチェックしていき
検査は問題なく無事終了。
なぜだか、検査の時ハラハラしてしまう。
特に何か悪い事をしている訳ではないけれど
細かい指摘をされるのではないかと思ってしまうからだろう。

来週の引き渡しに向け、社内検査を行い不具合がないか最終チェックです。
[PR]
# by tekton | 2012-05-10 21:48 | A-Office |
2012年 04月 14日 |
b0219399_22425793.jpg13日 朝7時。
自転車好きの建築仲間で群馬の森までお花見ツーリング。
朝の清々しい日差しと綺麗な桜を横目に走る自転車は気持ちがいい。
リフレッシュ (^-^)ノ

普段の運動不足か、帰りの風はだいぶキツかった。
もっと運動しないとな・・・。

また行きましょう。
[PR]
# by tekton | 2012-04-14 22:36 | Takahiro |
2012年 04月 11日 |
b0219399_19382344.jpg建設技術センターへH邸の確認申請+フラット35の申請を提出に。

その帰りA事務所の現場に寄り、進み具合を確認。
雨にもかかわらずもくもくと工事を進める職人さん。
ほんと頭が下がります。
内部塗り壁工事は終盤を迎え、残すは家具と床仕上げとなります。
初めてフッコーマジックコートを使ってみましたが
なかなか良い感じです。

今月末完成を目指し着々と進んでいます。
[PR]
# by tekton | 2012-04-11 19:56 | A-Office |
2012年 04月 02日 |
b0219399_21224662.jpg本日はH邸の納図、地盤調査そして見積の図渡しと盛りだくさん。
本来、地盤調査はもう少し前に済ませておくのだが
うっかり・・・(;´Д`A ```

予定された金額で設計を進めてきたが、
さて見積金額がどう出てくるか??
今回色々あり金額オーバーしそうなのは承知している。
落とし所は考えてあるのでなんとかなるだろう。
後は結果を待つのみ。
建設会社さんよろしくお願いします。
[PR]
2012年 03月 31日 |
b0219399_2254238.jpg先日現場に届いた物。
玄関の玉砂利洗い出し仕上げと内部壁の漆喰塗り見本。
良い感じに出来ているので一安心。

M邸もようやく終盤に入りつつある。
木工事は棟梁一人でやっているため進み具合が少しお遅いような・・・。
工期に余裕があるからよいのだが。
その分仕事はとても丁寧で良く出来ている。
各職人さんも皆丁寧に仕事をしてくださるので感謝。
最後までこの調子でお願いします。
[PR]
2012年 03月 30日 |
b0219399_22212799.jpg各業者さん達と完成予定日の最終打合せ。
現場も終盤になると慌ただしくなり気も引き締まる。
この緊張感がなんともいえない良い感じ。

今回、住宅用サッシとビル用のアルミ部材を組み合わせ
ビルエントランスのような透明感のあるファサードとなるよう
工夫したのがポイント。
コストも安く出来ている。

内部はタイルも貼り始められ
完成までもう一息。
気を抜かずがんばらねば・・・。
[PR]
# by tekton | 2012-03-30 22:49 | A-Office |
2012年 03月 16日 |
b0219399_2313367.jpgOAフロア工事前の床塗装が始まりました。

しばらく眺めていたら・・・

塗料のニオイに・・・


イッちゃいそうでした (ノ*゚▽゚)ノ
b0219399_23175718.jpgそんな中での色決めです。

設計側のイメージを伝え、お施主さんの意見も聞き

どの路線でいくか議論しながら決めていく。

ここが楽しいところでもあり難しいところでもある。

結果、イメージしていた色具合にまとまり一安心。
[PR]
# by tekton | 2012-03-16 12:10 | A-Office |
2012年 03月 14日 |
b0219399_22541010.jpg初の試み。

銅板ではなく、瓦による腰葺き。

実際に見たことがなかったので仕上がるまでは

ゴツクなってしまうのではないかと心配でしたが

なかなか綺麗に仕上がっています。

ガラス瓦も綺麗。
[PR]
2012年 03月 02日 |
b0219399_082629.jpg本日のランチはお蕎麦です。
観音山山麓に隠れ家の如くひっそりと佇む「そばっ喰ひ」

「手打ちそば」の看板と道路沿いに建つ小屋風の建物には気づいて
いたものの人がいる気配はなく潰れてしまったのかと思っていたが
お店はその下にありました。

入り口の門をくぐると、こちらも風情を感じるアプローチ。
あいにくの雨が気にならないほど、雨が似合うしっとりとした佇まい。
手前は瓦葺き、奥に茅葺き屋根の建物。

b0219399_0101566.jpg天候が悪いこともあり囲炉裏のある部屋(茅葺き建物)が貸切状態。
燻された天井や壁、障子はいい感じに黒くなり風情が感じられます。
店主に「この建物は移築?何年くらい経つのですか?」と訊ねると、

なんと新築14年!!(そば暦は3年だとか)
驚きです‥古民家だと思っている方がほとんどだそうです。

陶芸家でもある店主の作品のお皿で蕎麦が出てきます。
どれも素敵な器ばかりで、見るだけでも楽しめます(^^)
販売もしていますが、あえて値段は付けていないのだとか‥
とても怖くて聞けませんヾ
[PR]
# by tekton | 2012-03-02 23:25 |
2012年 03月 02日 |
b0219399_2255221.jpg市の母親学級で知り合ったプレママさん達と出産前最後のランチ
その前に気になるパン屋さんへ。
少林山達磨寺に登る坂の途中にあるその名も「森のパン屋さん
「森のクマさん」にでも遭遇しそうなワクワクするアプローチ♪
手前の屋敷かと思いきや、「この億だよ」とウサギさん(の看板)
にしたがって路地を抜けると‥何ともメルヘンで小さな佇まい!

恐る恐る扉を開けると、3人入ればいっぱいの店内にランプや人形
小物が並べられ、そこはまさに童話の世界。
うさぎに誘われ迷い込んだ不思議の国のアリス気分(笑)

b0219399_22571716.jpg店主は気さくでパワフルな奥さま1人。
次から次へと石窯(手作り)から美味しそうな酵母パンが焼きあがる。
通常1日80個くらいが限界で、なくなり次第終了。

どれでも231円(なぜか1円?)
天然酵母も自家製(りんご、ぶどう、にんじんなど)でこの値段。
3日ほど食べれば10人に8人はお通じが良くなるとか。
酵母が入っているので4~5日は日持ちすると聞き買いだめです!

・五穀パン(※人気だそうです)・ライ麦パン(チーズ&ベーコン)
・ライ麦パン(くるみ)・ブラハム(ベーコン)・スイートポテトパン         

森のパン屋さん定休日:火曜
営業時間:11時~日没まで(完売次第閉店)
[PR]
# by tekton | 2012-03-02 23:22 | Emiko |
2012年 02月 28日 |
b0219399_14482010.jpg杉板型枠によるコンクリート打ち放し塀の下地確認です。
一発仕上げのため事前の下地処理がとても重要な作業になり、
この処理の仕方で仕上がりが全く違う物になってしまいます。

仕上がりが上手くいくか?
職人さんの腕の見せ所ですね。

期待しています。
[PR]
# by tekton | 2012-02-28 14:46 | A-Office |
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項