TEKTON
tearchi.exblog.jp
Top
<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
|
2012年 06月 24日 |
b0219399_058331.jpg奥行き27m以上ある敷地を活かし平屋案と2階案それぞれ進めてきたが、
そろそろ時期的にどちらで進めるか決めなければならない。
1度は広い庭を優先したいと2階案で決まったが、再び平屋案が復活!
ふつうはこの段階でまだ作らないのですが、スタディ用に模型を平屋3つ
2階案2つで合計5棟を提示。

平屋が捨てがたい気持ちは非常に分かる。
設計側もなかなか平屋を計画できる敷地に巡り合えないこともあり、魅力
を感じる。
もちろん2階案にもこの敷地を活かした魅力的な要素を織り込んである。
いずれにせよ、どちらになるか返答が楽しみです。
[PR]
2012年 06月 21日 |
b0219399_1440113.jpg本日は朝からH邸の配筋検査。
検査員によるチェックが入る。
鉄筋のピッチは正しいか、コンクリートのかぶり厚さは確保されているか、
定着長さは適当か細かく確認し、問題なく無事終了。
事前に自分で細かくチェックしているからあたりまえか(´~`ヾ)

毎回思うのが、基礎だけ見ると小さいなと感じることだ。
大体のお施主さんも同じ事を言う。
上物が出来ると大きく感じるのに・・・。
目の錯覚っておもしろい。
[PR]
2012年 06月 15日 |
b0219399_1494394.jpg今日はH邸に使われる構造材の材料検査。
丸太がずらりと並ぶ中、自分の目だけでなく、材木のプロの意見も聞きながら
良さそうな材料を一緒に選定。
米松の5mもの。
めの詰まった良い材料を選ぶことが出来一安心。
ついでに含水率も測定。
12%となかなかの乾燥具合です。
後は製材され仕上がってくるのを待つのみ。
楽しみです。
[PR]
2012年 06月 08日 |
b0219399_22361091.jpg友人Yくんの家のリフォーム。
1階の床すべてをフローリングにする工事とリビングの拡張工事。
今回セルフビルドってことで施主のYくん、本業を休み、自ら床材を張っています。
セルフと言っても私ありきの話しなのですが・・・。
Yくんには日頃色々とお世話になっているしこんな時ぐらいは・・・と思い
私も仕事を一時休みにして一緒に作業。
現場経験ある自分が材料をカットしYくんが張るという連携プレー。
なかなか良いコンビでしょ?
Yくん、様になってるね!!
この調子でがんばろう~ ( ´¬`)ノ
[PR]
by tekton | 2012-06-08 23:11 | Takahiro |
2012年 06月 03日 |
b0219399_232223100.jpg本日は吉岡町で計画していたH邸の地鎮祭。
心配していた雨も降らず、幸先のよいスタートとなった。
誰だったのだろう・・・晴れ男?女?

お施主さんは高校時代から仲良くしているH氏。
自分達に設計を頼んでくれたことに感謝です。
H氏、気合い入れて良い家にするからね。
そして家造り楽しんで行きましょう。
[PR]
2012年 06月 01日 |
b0219399_1249145.jpgb0219399_1250073.jpg新築祝いの胡蝶蘭。
もの凄い数です。写真では見えませんが奥の事務室にもズラリと。
やはりそれだけの人脈あるってことですね。
社長の人柄の良さの表れかな?
自分も見習わなければな・・・。

残すところは竣工写真。
天気や仕事の都合が合わず、引越前の竣工写真は撮れませんでしたが・・・。
撮影が終わったら、HPにUPします。
[PR]
by tekton | 2012-06-01 12:46 | A-Office |
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項