TEKTON
tearchi.exblog.jp
Top
<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 08月 31日 |
先月住宅版エコポイントも終了となりましたが、今度はフラット35S
「優良住宅取得支援制度」の金利引下げ幅拡大の適用期間終了日のお知らせです。
当初の想定を大きく上回る申し込みにより、募集金額に達する状況となったため
適用期間を当初の予定より3か月前倒して終了となります。

【旧】 平成23年12月30日までのお申し込み分について適用
               ↓
【新】 平成23年 9月30日までのお申し込み分について適用

(詳しくは住宅金融支援機構HP

10年間金利1.00%引下げはかなり大きい。
3000万円借りた場合、通常金利が2.80%とすると‥なんと約300万円
さらに20年引下げタイプの基準を満たせば、約400万円もお得になります!
できれば確実に利用したいこの制度。ご利用をお考えの方は手続きをお早めに。
[PR]
by tekton | 2011-08-31 18:39 | News |
2011年 08月 29日 |
b0219399_1757188.jpg地鎮祭が終わり、M邸の地盤調査の結果が出てきた。
5ヶ所中、1ヶ所だけNG・・その近辺で何ヶ所か測定したのですが、
残念ながら「柱状改良」が必要という判断でした。

しかし1ヶ所だけとなると、その部分だけ「地質改良」という手は
ないのか‥できれば余分にかかるコストを抑えたい。


とりあえず両方の見積りを依頼し比較することにしました。
結果、通常「柱状改良」だと70~80万程と想定していたのですが
40万をきる見積りが出てきました!

b0219399_185304.jpg

普段では考えにくいですが
部分的な「表層改良」も、全体的に行なう「柱状改良」杭x44本も
大きな差が出なかったため比較するまでもなく「柱状改良」を行な
うこととなりました。ε- (´ー`*)ホッ


解体工事や地盤改良により工事にだいぶ遅れが出ていますが
施主さんの了解も得て、M邸はコツコツ進行中です。
[PR]
2011年 08月 28日 |
b0219399_1231076.jpg初めての諏訪湖。
長野ということで近いかと思いきや‥行きは高速で3時間。
新潟の海に行っても変わらなかったか、逆に遠いかも(^_^;)

←一見、相当キレイに見える諏訪湖の写真

以前行った猪苗代湖のようにキレイな湖を想像していたが
藻?ゴミ?がスゴイ( ̄□ ̄;)!!

途中、JETで吸い込んでしまうアクシデントもあったり‥


b0219399_123684.jpgちゃんとしたヨットハーバーなので、JETの積み下ろしや、
人の乗り降りは楽だったけど、海のように砂浜があるわけ
でもなく子供の水遊びもできない。

おまけに、いたるとことに「火気厳禁!焼肉禁止!」の文字。
看板を横目に、こっそりBBQを強行。

帰りには、夏休み最後の日曜日ということでなのか大渋滞☆
もう、諏訪湖へは行かないだろうという結論にいたる‥(×_×;)

皆さんは、楽しい夏休み過ごせましたか?
[PR]
by tekton | 2011-08-28 23:07 | Emiko |
34
2011年 08月 27日 |
b0219399_101598.jpg誕生日の今日、奥方にお祝いしてもらった。
奥方様~、印傳のお財布が欲しいです・・・。


今年も一年、気合いを入れて頑張らねばと意気込む。
[PR]
by tekton | 2011-08-27 22:14 | Takahiro |
2011年 08月 21日 |
b0219399_2223154.jpg学生時代の友人と久々の再会。
H氏、T氏とも神奈川県在住のため横浜で待ち合わせ。
2人共変わってないね~!
昔の話や、今の仕事の話、お互い話したい事が山ほどあり
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまった。
皆、仕事が忙しいけれどこのような機会は増やしたいですね。
今度はA氏、K氏も集合して楽しく飲める日を待ってます!!

T氏、これから大変だと思うけど応援してます。
気合いだ~!!!
[PR]
by tekton | 2011-08-21 23:21 | Takahiro |
2011年 08月 21日 |
b0219399_18281160.jpg午前10:00お寺で納骨法要を行なう。終わってから車でお墓へ。

お坊さま「サハラ砂漠みたいなもんだから、どこさ走ってもいんだどもな(笑)」
一応農道らしき道?いや、車の通った跡を辿って走る。
本当に何もない。
リンゴ畑を抜けると、広大な草原の中にポツンと墓地はある。

キレイな新しい墓標が1本立っている。
納骨を済ませ歩いて、屋敷に帰る。丁度12時、法事が始まる。


b0219399_18325545.jpg最後だから自宅で執り行おうと言うことになり、掃除や支度は大変
だったが、こうやって親戚が並び賑やかな様子を見ると、
昔からこうやって使われてきたのだろうと想像し、本当にここで行う
ことができて良かったと感じる。


屋敷は4部屋続き間になっていて、外廊下がグルッと回っている。
昔の屋敷には多いが、とにかく壁がない。
社寺建築など考えれば、現代の一般的な考え方だけでは説明できない
こともある。これで100年以上建ってきたのだから。


b0219399_18334040.jpg基礎は石コロで、その上に土台がまわる。
が‥その土台は片側のほとんどが浮いている。
基礎である石コロも「よっこいしょ」と持ち上げられるほど。

それは、傾いて当然‥。


これほど傾いた屋敷に、これだけの人数が入って大丈夫か?
賑やかな会食中、こっそり1人恐怖を感じているのでした(^_^;)
[PR]
by tekton | 2011-08-21 23:00 |
2011年 08月 20日 |
b0219399_0543138.jpg幼少の頃から家族で夏休みになると秋田へ行くのが楽しみだった。

祖母は30年以上1人暮らし。3年程前から高齢のため一緒に住んでいた。
まずは、しばらく住んでいない大屋敷を掃除することから始まる。
大人4人明日の法事の準備に1日がかり。

←数年前まで茅葺きだったが金属を被せた屋根も、昨年の大雪で損傷
 が激しい。歩いて屋根まで登れるほどだったらしい。想像がつかない‥
 軒が垂れ、隅木も折れて隙間があいているのがわかる。
 雨が漏らないのは中に残っている茅のおかげだろう。

b0219399_0345935.jpg←以前から感じていたが、歪みがかなり酷くなっている。
 床面を水平に見ると写真で見ても分かる。大震災の影響もあるのかも‥
 明治時代の建築で、ここに100年以上経つ。 

今や人も住んでおらず、綺麗に修繕されてきた訳でもない。
茅葺き屋根も職人が減り、葺き替えに高額な費用がかかるということで残念
ながら金属で覆われてしまった。


いつまでもそこにあって欲しいと願うが、
いつまでこの家で過ごすことができるのか分からない。
[PR]
by tekton | 2011-08-20 00:20 | Emiko |
2011年 08月 12日 |
b0219399_2354696.jpg午後からS夫妻と初めての打合せ。
つい久しぶりにお会いして雑談に花が咲いてしまいました(笑)
しかし、設計のプロセスの中で何気ない対話が非常に大切なのです。
しっかりとした「家づくり」に対する考えや趣味などが聞けて今から
とても楽しみです。どうぞ、よろしくお願いします。
写真:手土産に頂いたしょうゆドーナッツ。ごちそうさまでした(ˇ人ˇ)

夜からA事務所の打合せ。私たちにお話を頂けただけでも有難いことです。
これから精一杯、努めてまいりますので宜しくお願いします。
そんな休み前、最後の1日。
明日8/13(土)から16(火)まで、お盆休みとなります。
[PR]
by tekton | 2011-08-12 22:45 | TEKTON |
2011年 08月 11日 |
b0219399_23283917.jpgb0219399_23301250.jpg

今日は1級建築士試験の際、大変お世話になった先生方と
共に勉強に励んだ生徒たちの久しぶりの集まりです。

U君が施工した高崎駅前のお店「おおきに」にて。(当時は違うお店)
頻度は多くありませんが、もう知り合って6年のお付合いになります。

TJ先生は今、専門学校の校長。
今、私たちも短期ではありますが職業基金訓練の授業をさせて頂いています。
TK先生は設計事務所を主宰。今は、仕事面でも色々とお世話になっています。
先生方、これからも宜しくご指導ください<(_ _*)>

写真:お店オススメの「ちりとり鍋」と「蟻」という名の芋焼酎。
[PR]
by tekton | 2011-08-11 23:10 | TEKTON |
2011年 08月 08日 |
b0219399_23151495.jpg本日の講義を終え事務所に戻ってきてからのこと。
時刻は18時30分。少し涼しくなってきたので新たな計画A事務所の
敷地を自転車で見に行こうと。 今は日が長いので、まだ大丈夫と突然決定。
場所は前橋。 高崎から奥方と2人でポタリング。
さほど暑くもなく気持ち良く進んでいく中、ふと空を見ると・・・
前橋上空の雲は真っ黒ではないですか~!!
引き返すのも悔しいので濡れる覚悟でそのまま進み
現地に着いてみれば雨はまだセーフ。
それは良かったのですが、すでに日は落ち真っ暗。
計算違い。  自分・・・間抜けでした ヾ(-_-;)

b0219399_23381468.jpg暗いながらも一応敷地を確認し、雨に降られないうちに帰ろうと出発。
前橋、高崎の空は相変わらず真っ黒。
まだ降っていないのが奇跡。
2人で話ながら帰る中で、「最後にずぶ濡れってオチはないよね~」って。

本当になっちゃいました。 家まで3分ってとこで土砂降りの雨!!
一瞬でビショビショ。 こんなオチって・・・??

後日、明るい時間に来て再度確認。
予定はしっかり立てるべし!
[PR]
by tekton | 2011-08-08 23:13 | A-Office |
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項