TEKTON
tearchi.exblog.jp
Top
カテゴリ:借景を望むせがいの家( 17 )
|
|
2016年 02月 22日 |


b0219399_16212263.jpg
梅のつぼみもようやくほころび春の気配が感じられる頃となりました。
桃の節句を前にお雛様を飾るお家も多いのではないでしょうか?

以前設計させて頂いたお施主さんより娘さんがうっとりお雛様を眺めている写真が届きました。
やっと念願の床の間に飾ることができました!そしてまた暫く飾れませんと(笑)

設計中に生まれた娘さんも春には年中さん、新たに家族も増えました。
しっかりわが家となり愛されている様子が伝わってきてこちらも幸せな気持ちになりました^^


(借景を望むせがいの家 2013年竣工)


[PR]
2014年 10月 22日 |
b0219399_22464411.jpg
昨年5月に完成した「借景を望むせがいの家」が、2014ぐんまの家設計コンクールで最優秀賞を頂きました。
価値観を共有してきた施主、信頼できる施工者、工事に関わった全ての方々に支えられての受賞です。
10/25(土)には3者、胸を張って表彰式に行ってきます(^^)

10/24(金)〜30(木)の期間で、県庁32階展望ホールにて受賞作品のパネル展示があります。
是非お立ち寄りください。

群馬県ホームページ http://www.pref.gunma.jp/04/h7300122.html
[PR]
2013年 05月 08日 |
b0219399_23361454.jpg5月3日(金)4(土)と「借景をのぞむせがいの家」見学会にお立ち寄り頂いた皆様、
ありがとうございました。2日とも天候に恵まれ、GW中にもかかわらず沢山の方に
ご覧頂き本当に嬉しかったです。

南に大きく設けた木製の開口部から明るい日差しが入り、心地よい風が流れる。
畳に腰を下ろし、借景の竹林を眺めるながら、ゆったりと時が流れる。
心地よいやすらぎの空間ご体感していただけましたでしょうか?

内覧会にご協力頂きましたお施主様、工事関係者の皆さまありがとうございました。
[PR]
2013年 04月 18日 |
b0219399_2245378.jpg「借景を望むせがいの家」 完成見学会のお知らせ

碓氷川からの心地よい風を感じながら竹林を眺める
ゆったりとした時間が流れる落ち着いたインテリア。
やさしく包み込む深い軒と力強く跳ねだしたせがいの
デッキは決して気負うことのない普遍的なデザイン。

どうぞお気軽にお出掛けください。(詳しくはこちら

日時:2013年5月3日(金)・4日(土)10:00~17:00
場所:安中市安中
[PR]
2013年 03月 09日 |
b0219399_23361278.jpg本日の打合せは家具三昧の1日
午前中STYLE高崎へダイニングチェアとペンダントを吟味
(しかし、納期が4ヶ月も先なんて‥間に合わない↓)

午後は甘楽木工房へダイニングテーブルの打合せ
最終的に寸法(高さ、幅、長さ)を丁寧に確認しながら。

設置予定の椅子に対して長さは十分か1800、1900?
奥行きは900?850でも配膳したり子供のお世話しながら
には調度いいのでは‥などオーダーメイドだからこそ使い
手に合ったしっくり馴染む寸法にこだわりたい。

脚はT字型で、脚が邪魔にならずグルッとどこでも座れる
天板のラインが映えるデザインに。

b0219399_23365672.jpg材種はクリと迷いながらも、当初から気に入っていたナラ
に決定!(椅子もナラで統一しました)

まだ子供が小さくてキズも汚れもつけるかもしれない、、
それもまた味わいです。
しかし厚み4cmの無垢板。気になれば削って新品に元通り
一生モノのテーブルです。

これから家族の一員となる仕上前のナラ板と記念写真(^^)
新居で会える日が待ち遠しいですね。
[PR]
2013年 03月 05日 |
b0219399_249722.jpgS邸の現場は断熱工事(現場発泡ウレタン)が終わり
軒天の杉板が張られてきました。

よく見ると‥小さな蚊のような虫が沢山ついている?
「今日は啓蟄(けいちつ)という日で虫や蛙が這い出てくる日だ」
と監督さんが教えてくれました。

虫が這い出てくる日‥すこし怖いようですがヾ
春が近いことを虫たちも知っているのでしょうね。

b0219399_2452688.jpgそして西側に切り取った開口から晴れ渡った空の向こうに
妙義山がくっきりと見えます。

その隣にみえる山を指指して「あれが荒船山だよ」と
山好きの施主さんが嬉しそうに教えてくれました。

春の気配を感じながら、施主さんの笑顔にホッコリした
現場でした(^^)
[PR]
2013年 02月 20日 |
b0219399_1714409.jpg本日はお施主さんも一緒に電気関係の打合せをしました。
実際に現場で動いてみて、使い勝手も確認しながら
コンセントやスイッチの位置を最終確認。

本体はただ今、外壁の板金工事が進んでいます。
北側で見えにくいのが残念なほど、きれいに仕上がっています。
このコーナー部分がかなり繊細な納まりになっています(^^)
[PR]
2013年 02月 08日 |
b0219399_1571742.jpg本日は、保証検査機構による中間現場検査。
柱、筋交いに取り付く金物や、防水など、基準に適合しているかの検査でした。
もちろん、しっかり施工してあるので特に問題はありませんでした。
検査が終わり、笑みも出はじめ、検査員の方、現場監督さん、私で建築雑談も始まり、
最近、気になっていた材料の情報など聞けたりして良い時間を過ごせた。
使ったことのない材料などは特に慎重になりますから
情報交換は大切、大切(^_^;)
[PR]
2013年 02月 02日 |
b0219399_457467.jpg本日は青空の下、施主自ら床板へ自然塗料を塗りました。
ポカポカ陽気で風もなく塗装には絶好の天気!
簡単そうに見えて、これが意外と骨の折れる作業です。

まず床板の研磨 →塗装 →拭取 →乾燥 →仕上研磨 →梱包
といった工程で、設計チームも仕上研磨&梱包作業をサポート。

施主さん夫婦に、お父さまも加わり一緒に汗を流しました。
コストダウンが狙いですが、これもきっと良い思い出になるの
ではないでしょうか(^^)
b0219399_4583116.jpg
[PR]
2013年 01月 23日 |
b0219399_157574.jpg本日は、安中S邸の上棟式!
設計期間中、奥様の出産等もあり、設計を一時中断したりして
約1年かかってしまいましたが、無事本日の上棟を迎えられた
ことに本当にうれしく思っています。
本格的に現場がはじまりましたが、施工のオムニバスさんはじめ
各業者さん宜しくお願いします。
そして施主のS夫妻、打合せに足を運んでもらうことが多々あろう
かと思いますが、よい家造りのためにみなさん協力しあって頑張
りましょう。
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項