TEKTON
tearchi.exblog.jp
Top
カテゴリ:Emiko( 21 )
|
|
2014年 11月 14日 |
b0219399_22383067.jpgb0219399_22393567.jpg
昨日の強風でオリーブの鉢が破損、、
メンテも兼ねて植替えにパワジオ倶楽部
同じく強風で倒れて植替えの依頼が何件もあったとか!
なんて群馬らしい(笑)

メンテの間に今年収穫したオリーブの新漬けを試食
来年たくさん実がついたら自家製に挑戦したい(^^)
[PR]
by tekton | 2014-11-14 22:29 | Emiko |
2012年 03月 02日 |
b0219399_2255221.jpg市の母親学級で知り合ったプレママさん達と出産前最後のランチ
その前に気になるパン屋さんへ。
少林山達磨寺に登る坂の途中にあるその名も「森のパン屋さん
「森のクマさん」にでも遭遇しそうなワクワクするアプローチ♪
手前の屋敷かと思いきや、「この億だよ」とウサギさん(の看板)
にしたがって路地を抜けると‥何ともメルヘンで小さな佇まい!

恐る恐る扉を開けると、3人入ればいっぱいの店内にランプや人形
小物が並べられ、そこはまさに童話の世界。
うさぎに誘われ迷い込んだ不思議の国のアリス気分(笑)

b0219399_22571716.jpg店主は気さくでパワフルな奥さま1人。
次から次へと石窯(手作り)から美味しそうな酵母パンが焼きあがる。
通常1日80個くらいが限界で、なくなり次第終了。

どれでも231円(なぜか1円?)
天然酵母も自家製(りんご、ぶどう、にんじんなど)でこの値段。
3日ほど食べれば10人に8人はお通じが良くなるとか。
酵母が入っているので4~5日は日持ちすると聞き買いだめです!

・五穀パン(※人気だそうです)・ライ麦パン(チーズ&ベーコン)
・ライ麦パン(くるみ)・ブラハム(ベーコン)・スイートポテトパン         

森のパン屋さん定休日:火曜
営業時間:11時~日没まで(完売次第閉店)
[PR]
by tekton | 2012-03-02 23:22 | Emiko |
2012年 01月 11日 |
b0219399_163707.jpg前橋の本町一丁目カフェへ夫婦2人のんびりランチ。
前々から行きたいと思いながらも、高崎からわざわざ?という距離も
あって初めての来店。

築100年の古民家をカフェに改装したなんとも味わいのある建物。
メニュー的にはフード、ドリンク、デザート品数は多くないですが、
それぞれにこだわりが感じられる。
(コーヒーも高崎・tonbi coffeeのものを使用)

それほど広くない店内ですが、20席程度の席数。客層も幅が広く
品の良さそうなお爺さんや女性OLさんが1人でふらりと立ち寄る。

b0219399_177588.jpg落ち着いたしつらえの中に、100年建物を支えてきた梁が黒く映える。
のんびりと流れる時間に、自然と心も穏やかになります。
人の心に作用する"建築"の魅力を感じられる素敵カフェでした。

お店はその名の通り、前橋市の中心街、本町にあります。
千代田町一丁目交差点のすぐ横にあるので、非常に分かりやすい。
是非出掛けてみては。

本日のランチ
・かきとオリーブのほうれん草グラタン(自家製パン、サラダ添)1000円
・豚肉のシュークルート(パンorライス)950円(写真奥)
[PR]
by tekton | 2012-01-11 15:32 | Emiko |
2011年 12月 17日 |
b0219399_2352554.jpg幼なじみの出産祝い。親子、夫婦大勢でおじゃましました(笑)
それにしても1ヶ月半の違いで、こんなに大きさが違うものですか(;・∀・)?
本当に子供の成長は早すぎます☆

もともとは3家族の親同士のお付合いから始り、子世帯も一緒に幼少時代を過ごしてきた。
今では私達子世帯も結婚し、子供もでき、また親となってからもお付合いが続いている。
そして、この子達も一緒に遊ぶようになるのかと思うと、なんだか不思議。
|∀・).。oO(可愛いBabyちゃん、数ヵ月後に生まれてくる我が子とも仲良くしてね)

一応一番年上の私も、今や先輩ママが2人☆頼りにしてます(ノ∀`)
[PR]
by tekton | 2011-12-17 23:24 | Emiko |
2011年 11月 27日 |
b0219399_0204383.jpg
安産祈願に地元神社へ。

富士浅間神社は、女性の神さまで安産、子授け、子育て、縁結び
特に女性にとって有難い神さまとして知られている神社です。
私も七五三から初詣など、小さい頃からお世話になっています。

元気で生まれてきますように・・ただ、ただ祈るばかり(-ˇ人ˇ-)
[PR]
by tekton | 2011-11-27 22:23 | Emiko |
2011年 08月 28日 |
b0219399_1231076.jpg初めての諏訪湖。
長野ということで近いかと思いきや‥行きは高速で3時間。
新潟の海に行っても変わらなかったか、逆に遠いかも(^_^;)

←一見、相当キレイに見える諏訪湖の写真

以前行った猪苗代湖のようにキレイな湖を想像していたが
藻?ゴミ?がスゴイ( ̄□ ̄;)!!

途中、JETで吸い込んでしまうアクシデントもあったり‥


b0219399_123684.jpgちゃんとしたヨットハーバーなので、JETの積み下ろしや、
人の乗り降りは楽だったけど、海のように砂浜があるわけ
でもなく子供の水遊びもできない。

おまけに、いたるとことに「火気厳禁!焼肉禁止!」の文字。
看板を横目に、こっそりBBQを強行。

帰りには、夏休み最後の日曜日ということでなのか大渋滞☆
もう、諏訪湖へは行かないだろうという結論にいたる‥(×_×;)

皆さんは、楽しい夏休み過ごせましたか?
[PR]
by tekton | 2011-08-28 23:07 | Emiko |
2011年 08月 20日 |
b0219399_0543138.jpg幼少の頃から家族で夏休みになると秋田へ行くのが楽しみだった。

祖母は30年以上1人暮らし。3年程前から高齢のため一緒に住んでいた。
まずは、しばらく住んでいない大屋敷を掃除することから始まる。
大人4人明日の法事の準備に1日がかり。

←数年前まで茅葺きだったが金属を被せた屋根も、昨年の大雪で損傷
 が激しい。歩いて屋根まで登れるほどだったらしい。想像がつかない‥
 軒が垂れ、隅木も折れて隙間があいているのがわかる。
 雨が漏らないのは中に残っている茅のおかげだろう。

b0219399_0345935.jpg←以前から感じていたが、歪みがかなり酷くなっている。
 床面を水平に見ると写真で見ても分かる。大震災の影響もあるのかも‥
 明治時代の建築で、ここに100年以上経つ。 

今や人も住んでおらず、綺麗に修繕されてきた訳でもない。
茅葺き屋根も職人が減り、葺き替えに高額な費用がかかるということで残念
ながら金属で覆われてしまった。


いつまでもそこにあって欲しいと願うが、
いつまでこの家で過ごすことができるのか分からない。
[PR]
by tekton | 2011-08-20 00:20 | Emiko |
2011年 07月 17日 |
b0219399_2363637.jpg年々回数が減ってまいりましたが‥
今年初JETいってきました(ノ∀`)

やっぱり海の日は海でしょう↑と気張っていたのが
直前になって(´Д`){川でよくね~)と。

久しぶりの利根大堰。相変わらず汚いっす☆
さすが利根川の下流です。
足の指の間からヘドロがムニムニ~。。


b0219399_237335.jpg調子に乗ってみんなでウェイクボード。
女性陣があっさり乗れて男性陣は悔しそうに何度も挑戦してました(笑)

でも、思い切り水を飲んだ人は次の日‥ずっと下痢
主人もしっかり「ものもらい」をつくりお岩さんのよう(×_×;)

すごい威力です‥。

でも、自然の中で遊ぶことは子供でも大人でも楽しい!
この先、子供も安心して遊べる環境を守っていきたい!
身をもって痛感しました。。
[PR]
by tekton | 2011-07-17 23:17 | Emiko |
2011年 07月 11日 |
b0219399_23372084.jpgb0219399_23374387.jpg

しばらく見ることのなかったゲコさん登場!
梅雨も明けたようですがまた遊びに来てくれました(〃ω〃)

なんだか盆栽のスケールが大きく見えます。

こんな小さい身体で夜になると結構大きな声で鳴いています。
一体どこからやってきてこの暑さをどうしのいでいるのでしょう?
[PR]
by tekton | 2011-07-11 23:32 | Emiko |
2011年 07月 07日 |
b0219399_23535050.jpg今日はおばぁちゃん・:*:・82歳のBIRTHDAY・:*:・
さすがに82本の花束は無理・・なのでバラ8本+ひまわり2本
の花束とちょっとしたプレゼントを持って出掛けた。

大病してから体力を失い最近では1人で起き上がることも、
歩くことも難しくなってしまったおばぁちゃん。
また細くなった気がする。。

何度もありがとうって、すごく喜んでくれた。
「ここ何日か熱も続いて大変だったけど、来てくれたから元気
になったよ」なんて言ったりして。

b0219399_23542573.jpg夕方、帰宅してから今夜は結婚記念日に夫婦でディナー(?)
へ出掛けた。知合って10年、結婚は2周年。ささやかなお祝い。

帰ってくるなり今夜泊めて~と友達が1人やってくる。
3人で軽く晩酌&談話しているところへ1本の電話が。。

おばぁちゃんが病院に運ばれ入院することになったとの知らせ
だった。もしかしたら、もう出られないかもしれないと言う。

今日、自宅で家族と誕生日を祝うことができて本当によかった。
これから、後悔しないように1日1日大切に過ごそう。
[PR]
by tekton | 2011-07-07 23:11 | Emiko |
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項