TEKTON
tearchi.exblog.jp
Top
模型スタディ
2012年 06月 24日 |
b0219399_058331.jpg奥行き27m以上ある敷地を活かし平屋案と2階案それぞれ進めてきたが、
そろそろ時期的にどちらで進めるか決めなければならない。
1度は広い庭を優先したいと2階案で決まったが、再び平屋案が復活!
ふつうはこの段階でまだ作らないのですが、スタディ用に模型を平屋3つ
2階案2つで合計5棟を提示。

平屋が捨てがたい気持ちは非常に分かる。
設計側もなかなか平屋を計画できる敷地に巡り合えないこともあり、魅力
を感じる。
もちろん2階案にもこの敷地を活かした魅力的な要素を織り込んである。
いずれにせよ、どちらになるか返答が楽しみです。
[PR]
<< 完成見学会のお知らせ ページトップ 配筋検査 >>
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項