TEKTON
tearchi.exblog.jp
Top
現場巡回
2012年 01月 13日 |
b0219399_1593574.jpgM邸の現場へ向かう道中。
昭和インターを降りると、至るところに雪が残っている。
谷川岳のあたりは真っ白い雲がかかっているのが見える。
車の中から見ているだけで寒そう・・

現場に着いてみると、葺いたばかりの下屋(平瓦)にも雪が残っていた。
瓦職人でる施主のお父様が、慌てて?大屋根の瓦を葺いていました。

職人さん、毎日寒い中ご苦労さまです。



b0219399_158552.jpg現場は外壁の左官下地にガラが張られています。
(写真は内部からの写真)
室内から見ると夕日がガラの隙間から差し込んでとてもキレイです。

大工さんと枠関係の納まりを打合せ。
図面よりなにより、現場でどれだけ検討したか、協議したかによって
建物の仕上りは大分変わってきますね。

帰りに、去年OPENした薪ストーブ屋さん自然の森へ立ち寄り
暖かいストーブの前でコーヒーまで頂いて帰ってきました。
[PR]
<< 久々の再会 ページトップ 現場巡回 >>
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項